2021.1.15 大学入学共通テスト説明会Ⅲ

2021.1.15 大学入学共通テスト説明会Ⅲ 
いよいよ1月16日、17日に初めての共通テストが実施されます。本日、3年生を対象に、大学入学共通テスト直前の説明会をオンラインで実施しました。「これからの日程」や「前日にしておくこと」、「当日の注意」、「トラブルへの対応」、「各会場へのアクセスや受験上の注意」など、しおりをもとに説明が行われました。全員緊張した面持ちで真剣に耳を傾けていました。

  

今回、初めての共通テストです。問題文の分量が相当増えると予想されています。当日最大限の力を発揮できるよう、次の言葉を贈ります。
○問題冊子が配られたら、まずは「ひるまず、まよわず、ためらわず。」
○試験が開始されたら、「慌てず、急いで、正確に。」(アニメ『さらば宇宙戦艦ヤマト・愛の戦士たち』中のセリフから)
○試験中不安になったら、「あきらめない。ありがとう」(応援してくれる、家族や友人、仲間、先生方の顔を思い浮かべてください)
将来に生きる経験をしていると思って、落ち着いてテストに臨んでください。それでは、皆さんの健闘を祈ります。

カテゴリー: 学年行事, 進路 | 2021.1.15 大学入学共通テスト説明会Ⅲ はコメントを受け付けていません

2020.12.23 同窓会より弓道部・卓球部に報奨金が授与されました

2020.12.23 同窓会より弓道部・卓球部に報奨金が授与されました
本日,全国大会に出場する弓道部女子団体と関東大会に出場する卓球部男子団体に同窓会より報奨金が授与されました。顧問から派遣選手が紹介された後,報奨金の授与,激励の言葉に続き,各部の代表生徒から,応援してくださる同窓会の皆様への感謝の気持ちと大会出場への抱負がのべられました。選手の皆さんには,不断の努力の成果を大会でも十分に発揮されることを期待しております。
同窓会の皆様には,日頃より温かいご支援をいただき厚くお礼申し上げます。

 

《弓道部》
第39回全国高等学校選抜弓道大会 
派遣生徒:海老根 茉里奈(2年),山形 菜奈加(2年),小原 瑞花(2年),小澤 こころ(2年)  
種目:女子団体    
期間:令和2年12月25日(金),26日(土) 
会場:岐阜県岐阜市 岐阜メモリアルセンター で愛ドーム特設弓道場
《卓球部》
令和2年度 第24回関東高等学校新人卓球大会(第Ⅱ部)
派遣生徒:大平 智暉(2年),杉本 陽太(2年),北島 汰輝(2年),茂垣 賢吾(2年),
     高丸 律(2年),岩間 颯(2年),小林 孝成(1年),山形 和斗(1年),
     北村 隆成(1年),齋藤 駿(1年),樫村 武尊(1年)
種目:男子団体
期日:令和2年12月28日(月)
会場:千葉県千葉市  千葉ポートアリーナ

カテゴリー: 部活動 | 2020.12.23 同窓会より弓道部・卓球部に報奨金が授与されました はコメントを受け付けていません

2020.12.18 大学入学共通テスト説明会Ⅱ

2020.12.18 大学入学共通テスト説明会Ⅱ 
本日,3年生を対象に,大学入試センターより送付された「受験票」「写真票」「成績請求票」「受験上の注意」の確認と注意事項を中心に説明会を実施しました。
受験票には,試験場に関する事項のほか,受験教科名や登録科目数,別冊子試験問題について記載されており,生徒の皆さんは,登録内容と受験票の記載内容に誤りがないことを確かめ,先生方の説明に真剣に耳を傾けていました。
初めての共通テスト実施に加え,健康観察記録など新型コロナウイルス感染症対策に関する注意事項も加わり,気の抜けない日々が続きますが,不安なことは先生方に相談し,しっかりと当日に向けて準備を進めてください。

  

※リンク先:Nippoku Style 2010.12.29

カテゴリー: 学年行事, 進路 | 2020.12.18 大学入学共通テスト説明会Ⅱ はコメントを受け付けていません

2020.12.15 弓道部女子団体の選手が日立市長を表敬訪問しました

2020.12.15 弓道部女子団体の選手が日立市長を表敬訪問しました
本日,弓道部女子団体の選手4名が,茨城県高等学校弓道新人大会の優勝と岐阜メモリアルセンターで行われる第39回全国高等学校弓道選抜大会出場の報告に,日立市役所を訪れました。たくさんの職員の皆様の温かい祝福と激励の拍手に迎えられる中,小川春樹日立市長を表敬訪問いたしました。弓道の射法八節や競技ルールについての説明の後,市長からは「出場するからには,ぜひ平常心で臨み皆中を目指してください。皆さんの活躍を応援しています」と温かい激励の言葉をいただきました。選手の皆さんは「心を無にし,応援してくださる皆さんによい結果を報告できるよう精一杯頑張ります」と抱負を語りました。選手一同,表敬訪問の残心を胸に,意気込み新たに市役所をあとにしました。
公務多忙の折,貴重なお時間を割いていただきました小川市長はじめ副市長,市教育委員会,職員の皆様のご厚情に心から感謝申し上げます。 

 
   (日立市役所懸垂幕前にて)
※「茨城県高等学校弓道新人大会」のリンク先:Nippoku Style 2020.11.13

◎令和2年度全国高等学校駅伝競走大会に出場する 茨城キリスト教学園高等学校
 陸上競技部女子駅伝チームの皆さんのご健闘をお祈りいたします。
◎第73回全日本バレーボール高等学校選手権大会(春高バレー2021)に出場する
 茨城県立日立第二高等学校バレーボール部の皆さんのご健闘をお祈りいたします。

カテゴリー: 部活動 | 2020.12.15 弓道部女子団体の選手が日立市長を表敬訪問しました はコメントを受け付けていません

2020.12.2 茨城大学工学部インターンシップ講座

2020.12.2 茨城大学工学部インターンシップ講座
本日,茨城大学工学部インターンシップ講座に1・2年生の希望者が参加しました。残念ながら7月に予定されていた第1回の講座は中止となりましたが,第2回については,工学部の皆様のご配慮により感染症予防対策を講じての開催となりました。
理工系分野に進学を希望する生徒55名が,日立キャンパスを訪問し,各学科の研究室の先生方から直接,学科の特色や研究内容についてレクチャーしていただきました。参加した生徒は皆,自分の興味・関心のある分野について,研究室の先生方から直接ご指導いただき,自分の進路について理解を深めるとともに,私たちの暮らしを支える工学の魅力と可能性を改めて感じることができたのではないかと思います。
ご多用にもかかわらず,学校では学べない貴重な機会を与えていただいた茨城大学工学部の先生方ならびに研究室の皆様に改めて心から感謝申し上げます。

  

 

カテゴリー: 進路 | 2020.12.2 茨城大学工学部インターンシップ講座 はコメントを受け付けていません

2020.11.29 茨城県高校卓球新人戦 男子団体3位入賞

2020.11.29 茨城県高校卓球新人(団体)戦 で男子団体が3位に入賞しました
11月28日(土),29日(日)に, かみす防災アリーナで行われた令和2年度茨城県高校卓球新人(団体)戦 で,卓球部が男子団体の部で3位に入賞しました。12月28日(月)に千葉県千葉ポートアリーナで行われる関東高校新人大会への出場を決めました。今年度は制約が多く十分な練習時間がとれない状況の中での出場でしたが,集中力を切らさず取り組んだ練習の成果が発揮され,上位の成績を収めることができました。コンディションを整え,関東大会でも活躍されることを願っております。また,11月13日(金),14日(土)に 日立市池の川さくらアリーナで行われた女子団体の部でも,健闘し6位という好成績を収めることができました。
引き続き卓球部の皆さんの”Every ball counts.”の実践とさらなる活躍を期待しております。

 

カテゴリー: 部活動 | 2020.11.29 茨城県高校卓球新人戦 男子団体3位入賞 はコメントを受け付けていません

2020.11.22 筑波大学高大連携シンポジウム2020に参加しました

2020.11.22 筑波大学高大連携シンポジウム2020
本日,オンラインによる「筑波大学高大連携シンポジウム2020」が開催され,本校生徒  25名が参加し,校内JOYホールで研究発表を行いました。このシンポジウムは2009年から始まり,今年で12回目の開催です。本校は2012年から筑波大学との高大連携を始め,今回が9回目の参加となりますが,オンライン開催は初めてです。
今年度は「-ミレニアム世代が社会を変える-」というメインテ-マで開催され,本校からは2年生25名が参加し,第1部「オープニング」に続く,第2部A「数理モデル」部門で,班別に研究発表を行いました。本校は,6月より筑波大学システム情報系社会工学域の教官及び大学院生の指導のもと地域課題への取り組みと研究を進めてきました。本来であれば,筑波大学キャンパスで開催される予定のシンポジウムでしたが,残念ながら本校JOYホールからのリモート参加となりました。慣れないオンラインでの研究発表でしたが,各班事前に準備したとおり,納得のいく発表ができたのではないかと思います。昨年度に続き,他に竜ヶ崎第一高等学校,豊島岡女子学園高等学校の生徒が研究発表を行いました。いずれの研究も,地域や身近な生活の課題を,高校生らしい新鮮でユニークな発想と視点で捉え,基本となる,論理的な思考,数理モデル,フィ-ルドワ-ク,データの解析により結果と考察を導くというひじょうに優れた内容でした。参加した生徒の皆さんは,大学の研究とはどのようなものかを理解し,その研究の土台となる高校の勉強の大切さを実感することができたのではないかと思います。また,大学で何を学ぶべきか, 将来どのような職業を選択したらよいかなど,この経験をとおして,たくさんのヒントが得
られたのではないかと思います。
本校各班の発表のタイトルは以下のとおりです。
「災害発生時における避難所選択」
「2020席替え革命」
「給食の献立作成 栄養価を考慮して効用を最大に」
「脳の働く時間帯を考慮した時間割最適化」
「学校の敷地内における照明の配置・設置・コスト最小化」
「安全性を考慮した通学路の最適化」
データ収集・取材等,関係機関・団体の皆様に多大なご協力を賜りました。関係の皆様のご厚情に心から感謝申し上げます。

また筑波大学キャンパスでシンポジウムが開催できる日がくることを願っております。
Imagine the future
We shall go together
開かれた その未来へ いこう

(筑波大学メッセージソング「IMAGINE THE FUTURE ~未来を想え」より)

カテゴリー: 学校行事, 進路 | 2020.11.22 筑波大学高大連携シンポジウム2020に参加しました はコメントを受け付けていません

2020.11.21 秋の第2回学校説明会を開催しました

2020.11.21 秋の第2回学校説明会を開催しました
本日,秋の中学生対象第2回日立北高説明会・体験学習を開催しました。11月7日の第1回と同じ日程で第2回の説明会を実施しました。季節はすでにから初冬に移り,中学生の皆さんの表情にも心なしか緊張感が感じられました。緊張感とは,皆さんが寸暇を惜しまず努力を続けているからこそ現れるものです。ぜひこの状態を継続し,学力検査当日に十分実力を発揮されることを期待しております。来年,入学式で皆さん一人一人が呼名されることを心待ちにしております。
中学生の皆さん,保護者の皆様,ご引率の皆様,本日はご来校いただきありがとうございました。   

  

※「秋」のリンク先:Nippoku Style 2010.11.17        
※「学力検査」リンク先:Nippoku Style 2015.3.5

カテゴリー: 学校行事 | 2020.11.21 秋の第2回学校説明会を開催しました はコメントを受け付けていません

2020.11.18 地域探究学習の一環として県政出前講座を実施しました

2020.11.18 地域探究学習の一環として県政出前講座を実施しました
本日,1年生を対象に地域探究学習の一環として「茨城県県政出前講座」を実施しました。 本校では,1年時に身近な地域についてのテーマを設定し探究学習に取り組んでおります。地域探究を進める上で,茨城県や県北地域について統計データや県の事業をもとに総合的に理解を深めることが欠かせないことから,今回次の二つの講座を活用させていただきました。
第1部 講座「統計から見た茨城県のすがた」
       講師 茨城県政策企画部 統計課 関 友美子  様
第2部 講座「県北地域の振興」
       講師 茨城県政策企画部 県北振興局 大森 茂宏 様 
生徒の皆さんは,講座をとおして,統計データからわかる現況や変化を正確に捉えることと,地域振興をはかる県の事業や施策について理解を深めることができたのではないかと思います。高校生のフレッシュな視点で,地域の将来を考え,さまざまな課題に取り組む今後の活動に役だててほしいと思います。
ご多用の中,貴重なご講義をいただいた政策企画部の関 様,大森 様に心から感謝申し上げます。

    

 

カテゴリー: 学年行事 | 2020.11.18 地域探究学習の一環として県政出前講座を実施しました はコメントを受け付けていません

2020.11.13 茨城新聞で創立40周年記念進路講演会が紹介されました

2020.11.13  茨城新聞で創立40周年記念進路講演会が紹介されました
2020年11月13日付の茨城新聞に,鹿島アントラーズ  クラブ・リレーションズ・オフィサー (C.R.O)中田 浩二 さんによる創立40周年記念進路講演会の記事が掲載されましたので紹介いたします。

2020年11月13日付 茨城新聞記事「夢持ちチャレンジを」

(茨城新聞社様より,記事使用の許可をいただいております。また,HPでの紹介について,鹿島アントラーズF.C様の許諾をいただいております。)

カテゴリー: 学校行事 | 2020.11.13 茨城新聞で創立40周年記念進路講演会が紹介されました はコメントを受け付けていません