2019.2.8 全国高等学校卓球選抜大会出場

この度行われた茨城県高校卓球新人戦大会兼全国高校選抜卓球大会茨城県予選会で,本校2年生の丹駿太郎君が男子シングルス9位に入賞し,全国大会へ出場することが決定しました。本校卓球部が全国大会へ出場するのは今回が初めてです。全国大会の詳細は下記のとおりです。ご声援よろしくお願いいたします。

大 会 平成30年度全国高等学校卓球選抜大会
会 場 北九州市立総合体育館
期 日  平成31年3月25日(月)~28日(木)

カテゴリー: 部活動 | 2019.2.8 全国高等学校卓球選抜大会出場 はコメントを受け付けていません。

2019.1.25 2学年スキー宿泊学習

福島県の箕輪スキ-場にて,2年生が23日(水)から25日(金)まで3日間の日程でスキ-宿泊学習を実施しています。初心者の生徒も上手に滑れる生徒もいますが,生徒たちはそれぞれにスキ-やスノ-ボ-ドを楽しんでいます。本校は来年度から修学旅行を実施するため,今回が最後のスキ-宿泊学習となります。

カテゴリー: 学校行事 | 2019.1.25 2学年スキー宿泊学習 はコメントを受け付けていません。

2019.1.18 第9回高校生の科学研究発表会

 

第9回高校生の科学研究発表会が,先週の土曜日茨城大学で開催されました。
本校生も下記の3件のテ-マで日頃行ってきた研究の成果を発表しました。茨城県内外から66件の発表があり,そのうち8件の発表が優秀発表として表彰されました。本校では2年生宇賀村萌衣さんの「ごみ集積所の設置場所の最適化」が受賞しました。各グル-プとも,大学の先生や他校生とのディスカッションから今後の研究の進展に有益なアイデアを得ることができました。

発表テーマ(〇印が発表者)
【科学部】
《口頭発表》「アルギン酸ゲル粒子の自発的運動」
柴間 龍輝、〇清川 嶺士、桒原 大知、岩田 海翔、
大橋 拓海、小野 倖輝、菊池 聖騎
《ポスター発表》「有孔虫の採集とその研究」
〇森 緋色
【筑波大学システム情報系社会工学域との高大連携事業】
《口頭発表》「ごみ集積所の設置場所の最適化」
〇宇賀村 萌衣、赤井 菜々、小川 涼花

カテゴリー: 研究・研修 | 2019.1.18 第9回高校生の科学研究発表会 はコメントを受け付けていません。

2018.12.22 海外歳末たすけあい募金

現在各地で歳末たすけあい募金が実施されていますが,12月22日(土)に日立北高,日立二高,多賀高のJRC部が合同で日立駅前で実施された海外歳末たすけあい募金に参加しました。今回は募金してくれた方に返礼としてチキンラ-メンをお渡ししました。日清食品のこの製品はWFP(WORLD FOOD PROGRAM)を支援しています。集まった募金は,赤十字社を通してWFP国連世界食糧計画の「学校給食プログラム」を支援する活動に寄付されます。

カテゴリー: 部活動 | 2018.12.22 海外歳末たすけあい募金 はコメントを受け付けていません。

2018.12.21 第4回壮行会実施

本日冬季休業前集会で壮行会を実施しました。弓道部が全国大会,卓球部と放送委員会が関東大会に出場します。日程と会場は下記のとおりです。ご声援よろしくお願いいたします。
□弓道部
平成30年度全国高等学校弓道選抜大会
12/24~26 岡山県 ジップアリ-ナ
□卓球部
平成30年度関東高等学校新人卓球大会
12/24~26 千葉県 千葉ポ-トアリ-ナ
□放送委員会(個人)
第16回関東地区高校放送コンク-ル アナウンス部門
1/27     山梨県 県民文化ホ-ル

カテゴリー: 部活動 | 2018.12.21 第4回壮行会実施 はコメントを受け付けていません。

2018.12.18 高文連自然科学部冬季研修会参加

本校科学部が,12月7日(金)にプラト-さとみで実施された高文連自然科学部冬季研究大会兼合同観測会に参加しました。当日県内から14校が参加し,現在自然科学部の生徒実行委員長を務めている,本校2年生の清川嶺士君がまとめ役として活躍しました。合同観測会は天気に恵まれ,市街地ではあまり見られなくなった天の川や,彗星(ウィルタネン)を観測することができたそうです。指示された星を望遠鏡でとらえる技術を競う,スタ-キャッチコンテストでは,本校の科学部が優勝しました。

カテゴリー: 部活動 | 2018.12.18 高文連自然科学部冬季研修会参加 はコメントを受け付けていません。

2018.12.14 第18回毎日パソコン入力コンクール全国大会第3位

パソコンのキ-ボ-ド入力の速さと正確さを競う,第18回毎日パソコン入力コンク-ル全国大会(毎日新聞社他主催,文科省・経産省他後援)で,本校2年生の豊田菜美さんが3位に入賞しました。今年の地方予選には約7万7000人が参加。全国大会には上位に入った139人が進み,9日(日)東京の国立オリンピック記念青少年センタ-で決勝戦が行われました。
豊田さんが参加したのは,Ⅱ類高校生英単語の部門で,ヘッドフォンでリスニングした英単語を入力し,その早さと正確さで順位が決定されるものです。豊田さんは,通っていた保育園にパソコン教室があり興味を持ったのがきっかけで,今日までずっとタイピングの練習を続けているそうです。今回の結果は,まさしく本校の建学の精神「継続は力なり」です。

カテゴリー: 研究・研修 | 2018.12.14 第18回毎日パソコン入力コンクール全国大会第3位 はコメントを受け付けていません。

2018.12.5 茨城大学工学部インターンシップ実施

茨城大学工学部とのインタ-ンシップ(第2回目)を実施しました。年2回実施しているこの高大連携事業は,本校が進路指導の一環として長く実施しているもので,大学の学部,特に工学部への理解を深めることを目的としています。茨城大学工学部のキャンパスは地元日立市にあり,本校からの進学者も多く,身近に感じられる大学の一つです。今回は1,2年生対象で66名が参加しました。5学科8種類の研究室から興味のある2分野を選択し,2時間講座を受講しました。実際に研究室を訪問し最新の学問研究に触れることで,大学の雰囲気を肌で感じ取ることができる素晴らしい機会となりました。

カテゴリー: 学年行事 | 2018.12.5 茨城大学工学部インターンシップ実施 はコメントを受け付けていません。

2018.12.3 北高風景

今年も12月に入り,残すところあと1ヶ月を切りました。以前の日本の気候なら, 12月と言えば霜がおり始め,木枯らしが吹いて落葉した葉が舞い飛ぶような季節のはず。しかし,温暖化の影響と今年は特に暑い日々が長く続いたせいか,本校のカエデの 木々は今が紅葉真っ盛りで見事です。12月は師走というぐらいなので,学校は年末に向けてまだ忙しい日々が続きますが,色づいた木々に目も心も癒やされる気持ちです。
本校は今日から第5回定期考査です。生徒達には「定期試験は学力を定着させる絶好の機会」といつも言っています。勉強の合間に紅葉を眺める心のゆとりを持って3日間試験に臨んで欲しいと想います。

カテゴリー: 北高風景 | 2018.12.3 北高風景 はコメントを受け付けていません。

2018.11.27 進路講演会

過日学校公開日の一環として進路講演会を実施しました。今年度は宮本延春氏を講師に迎え,「Destination「目標」こそが人生の道標」という演題でご講演をしていただきました。宮本氏は「オ-ル1の落ちこぼれ,教師になる」の著作で有名になりました。現在は教職を離れ,学校を中心に全国各地で講演活動や執筆を行っています。小学校時代からの壮絶な人生経験や,23歳で定時制高校に入学し,名古屋大学に合格し現在に至る半生の軌跡には,生徒をはじめ,教員・保護者全員が感動し心を動かされました。逆境をはねのけて,誰にもたよらず人生を一変させた宮本氏の言葉には大きな重みを感じます。生徒の皆さんには,「挑戦こそが成功の源,最大の失敗は挑戦しないこと」という氏のメッセ-ジを心に刻み,後悔のない高校生活を送って欲しいと思います。

カテゴリー: 学校行事 | 2018.11.27 進路講演会 はコメントを受け付けていません。